スイス・チューリッヒ在住。スタバで一緒にコーヒー飲んでくれるママ友募集中!


by lia-swiss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

離乳食の記録 10ヶ月

2週間ほどバタバタした時期があって、授乳が不規則だったせいか、母乳の量が一気に減ってまった。ここで意地になっても仕方ないし、坊も特に執着している様子がなかったので、10ヶ月になって間もなくのところで思い切ってミルクに変えてみることにした。そのバタバタした2週間でミルクをあたえる回数が増えていたので、その後の移行は案外すんなりいった。あまりにスムーズにいったので、嬉しい反面、なんだか少々寂しい感じ。ちょっとくらい ”ママ~パイパイ!!!”ってすがりついてもらいたかったりもする。

合わせて、スケジュールもちょっと変えてみた。

・朝食に無糖ヨーグルトを仲間入りさせた。果物と一緒に食べさせる。
・一時的に止めていた夕飯に離乳食を復活させてみた。少し軽めにと、温野菜に豆腐などをまぜて与える。
・夕食の後、ミルクを与える。

軽めの夕食とミルクが今ばっちり坊に合っているようで、夜8時間半くらいに寝たら朝の6時半くらいまではぐっすり。

このメニュー・スケジュールで上手くいった!良く寝てくれるようになった!便が良くなった!なんて思っても、しばらくするとまた夜泣きが始まったり、便が硬くなったりして、スケジュールの見直しが必要になる。子供の成長の様子を伺いながら随時合わせていかないとやっぱり駄目みたい。

一時はゆっくり進めることに意義があるなんて思っていた離乳食。いろいろ読みすぎて、これは駄目!あれも駄目!なんて頭がパンク状態だったけれど、今はようやく坊のペースに合わせて進めることができるようになったと思う。

これからは、食べさせる品の種類も積極的に増やしていって、栄養をミルクに頼らないようにしていかないと。・・・料理苦手の私、できるかな?不味い食事ばかり食べさせていたら、将来味音痴になってしまいそう。今からちょっと心配。
[PR]
by lia-swiss | 2006-07-06 18:31 | 坊①離乳食