スイス・チューリッヒ在住。スタバで一緒にコーヒー飲んでくれるママ友募集中!


by lia-swiss
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

たっち♪

数日前、友達夫婦が子供を連れて我が家に遊びに来ていました。家の坊よりも2ヶ月月齢が上のお兄ちゃんは、坊にとってとっても良い刺激になっています。

今回私達はボールを使って子供達と遊んでいました。たった2ヶ月と言えど、さすがお兄ちゃん。ボールを投げてやると大喜びで追いかけていって、手にとっては私達の方向に投げ返してくれます。まだボールを投げることの出来ない・・・というか、今までボールで遊ぶことに対してそれほど関心を示さなかった坊は、その動作を横でじ~っとみつめていました。

お兄ちゃんに誘発されたのか、翌日からは気づくとボールを手にとって投げる練習に励んでいました。手に取っては床に投げつけ、転がっていくボールを追いかけて、また手にとって、投げて・・・の繰り返し。ボールをつかんだ腕を振り上げた時に、間違ったタイミングで手を放してしまって、ボールが坊の予想外の場所に転がっていくことも度々。居間の端から端まで、ボールを追っかけ凄い勢いでハイハイします。休憩ナシ。頭の後ろが汗でビッショリです。

そのうちに、床に落ちていた赤ちゃん用の小さな水枕を手に取ったかと思ったら(なぜそんな物が床に落ちているんだ~)、膝立ちをしてバンザイのポーズをとり、その水枕を頭上から床へと落下させ始めました。拾い上げては、膝立ちして・・・と、また同じことを何度も何度も繰り返す坊。

なんだか無我夢中、一生懸命で可愛いのでビデオ・カメラを持ち出して、その様子を撮影することにしました。すると、バンザイした状態で膝立ちしている片方の足を横に出したんです。あれっ、前回とはなんだか違う動きだわ・・・なんてカメラ越しに観察していると、横に出した足に重心を置き、膝立ちしているもう片方の足をつかって、ゆっく~りと、でもしっかりした足取りで立ち上がるじゃないですか!!!どこにもつかまっていないのに、立ってる!!!!!

劇的な瞬間をカメラで撮影しているという興奮と、頭から後ろにひっくり返ったら大変!という焦りの気持ち、両方が同時先行してしまって、どっちを優先していいのかとっさに判断できませんでした。結局転ばなかったので良かったのですが、カメラの方はというと、坊の背中を支えようと手が伸びたため、やたら至近距離での撮影となってしまいました。それも殆ど声になっていないあやしい私の悲鳴も一緒に(笑)。

すぐ夫を呼び、まだ遊んでいる坊の目の前に二人で座って、また“たっち”してくれることを期待したのですが、残念ながらそれっきりでした。
これからきっと一人で立つ練習を始めると思うのですが、今よりも頭から倒れることも多くなりますよね。ますます、ますます目が離せなくなってきました。
[PR]
by lia-swiss | 2006-07-10 04:20 | 坊①