スイス・チューリッヒ在住。スタバで一緒にコーヒー飲んでくれるママ友募集中!


by lia-swiss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

楽な散歩なんてない?!

坊と一緒に散歩、これ大変。

坊が歩くようになってからは、自由気まま。人に誘導されるのが嫌いなんでしょう。自分の思った所に、思いついた時に行きたい。

なぜか必ず今まで来た方向と逆方向に走っていくし、隙を見ては湖にダイブしようとするし、水たまりが在ろうものなら座り込んでそこから動かないし、ワンちゃんがやってくれば追いかけて行ってしまうし、走行中の車につっこんでいきそうになるし。・・・まあ、見るもの全て物珍しくって、大はしゃぎしたい気持ちは分りますけど、パパもママも大変です。

彼のミッションが阻止されると、道路に大の字になって両手・両足バタバタして大泣きなので(地面に砂があるとこれで天使ができますっ)、私達は、坊を追い掛け回すか、抱っこしているか、どちらかというわけです。平和な散歩道なんて在り得ない!ゆったり散歩どころじゃなくって、もうみ~んな汗だく(笑)です。

坊を追い掛け回している傍ら、ママとパパに手を引かれ一緒に散歩している坊と同じくらいの子供の姿を度々目にすることがあって、いいなぁ~と羨ましく思うこと多々。散歩できないのはうちの子だけなのか・・・と一時はちょっと心配になってしまいました。

それがですね、嬉しいことにここ1-2週間くらいで随分落ち着いてきました、我らがやんちゃ坊。先日、チューリッヒ市内、手をつないで一緒に散歩成功。私に誘導されるままに、大人しくテクテク歩いていました。びっくりです。疲れたら、バギーに大人しく乗ってくれたし。

調子にのって湖沿いにある公園にも遊びにいってきました。
湖にももう突進していきませんよ~。この日だけなのかな?
迷うこと無く湖に一直線、突進していくあの坊の姿は、恐ろしいけれど、なんだか可愛く・可笑しくもあって(笑)、もう見られないのかしら、とちょっと寂しく思ったり・・・。

坊の成長と共に散歩の形もここ1年どんどん変化してきました。
朝から夜まで始終泣いていた坊とは最初の3-4ヶ月殆ど散歩にでられなかったので、あ~早くバギーで外を散歩したい!と毎日切望していました。実際バギーで散歩できるようになると、あ~いつもバギーで移動面倒!早く歩くようにならないかしら、なんて。そんな日が思ったより早くやってくると、あ~バギーの中に静かに収まってくれて、ママが行きたい方向に文句も言わず一緒に来てくれるあの日の方が楽だった?!なんて思ったり。

坊もこの夏2歳になります。バギー卒業に向かって特訓、特訓だね。
いざバギーを卒業すると、やっぱり暫くの間は、あ~バギーはやっぱり楽だった~、になるんだろうな。
[PR]
by lia-swiss | 2007-03-11 04:37 | 坊①