スイス・チューリッヒ在住。スタバで一緒にコーヒー飲んでくれるママ友募集中!


by lia-swiss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

洗礼を受けた日

小さい頃から姉の様に慕っている従姉宅に遊びに行って来ました。
楽しくてゆっくりしすぎました。電車に乗ったのは夜の8時ごろ。もちろん坊も一緒。

出るのも遅すぎたのですが、運悪く人身事故。電車は遅れるし、すごい混んでるし。乗り換えの時にあまりにも満員だったため、見送った電車の数4本。坊は寝ちゃって抱っこだし・・・。ちなみに17キロ。もう涙が出るかと思いました。

このままでは本当に帰れない。満員でも乗るしかない!と意を決し、次の電車に乗ることにしました。ホームはごった返し、来た電車も案の定満員。でも今回は下車する人が結構多くて、電車の中のスペースにも余裕が。よかったぁ・・・。

私が乗り込んだ時にはもちろん空席はなし。私はもう電車が満員じゃないだけでありがたい、と思っていたので、坊を抱っこして立って帰る気でいたのですが、心やさしいおじ様が席を譲ってくださいました。何てありがたいっ!ありがとうございます!というか、こんな時間に子供を連れて電車に乗ってごめんなさい。もう、恥かしい。

このおじ様のお陰で、結局最寄りの駅まで座れることになり、とりあえず一安心。・・・と思ったのに・・・。そう甘くはなかったさ。私が座っている場所のすぐ隣、ドア付近で誰かが咳き込む音が・・・。咳き込む音が何故か座っている私より下の位置から聞こえてくる・・・不思議だなぁ。フッと目をやると・・・若いサラリーマンが吐いてました・・・。

涙、もっと出そうになりました。

あぁ、神様、ごめんなさい。もうしません。もう気を付けます。軽率でした。そうですよね、夜になればなるほど電車は混むんでしたよね。忘れていました。もうしませんから、許してください。

翌日従姉にこの話をしたら、「実は別れた後ね、娘と”あのスイス人二人は大丈夫かね”って心配していたの。そうだったの~、大変だったね。やっぱり送ってあげればよかったね。ごめんね。」
子供のいる彼女も電車ではやはり何度か失敗経験があるそうで。「皆何度か失敗経験はあるわよ~。ま、Liaも洗礼を受けたってことで。」と。

・・・東京のママは大変です。
[PR]
by lia-swiss | 2008-11-16 18:01 | 里帰り