スイス・チューリッヒ在住。スタバで一緒にコーヒー飲んでくれるママ友募集中!


by lia-swiss
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:未分類( 55 )

33歳で指しゃぶり

先日、テレビで指しゃぶりが止められないという33歳、ドイツ人男性のインタビューが流れていて、思わずチャンネルを合わせて見てしまいました。

止めようと色々試したけれど、結局全部失敗。今は指しゃぶり無しの人生なんて考えられない、と言っていました。

子供達の、おっぱいとか、オムツとか、指しゃぶり、おしゃぶりなんていうのは、そんなに焦らずともいづれ皆卒業できるもんだとばかり思っていたので、このインタビューを見てかなり驚きました。こんなケースもあるんですね。って本当ビックリです。なんでも、大人になった今でも隠れて指をしゃぶっている人は結構いるんだそう・・・。

ちなみに、この男性結婚していて、奥様は指しゃぶりの事を知っているんですって。彼はそろそろ子供が欲しいらしいのですが、”子供の教育上良くないからおしゃぶりを止めるまで子供は作らない!”と奥様は彼に断言しているそうです。
[PR]
by lia-swiss | 2006-12-13 05:34

お家でコリアンBBQ♪

最近、来客続きでワイワイ楽しい日が続いている我が家。今日は、これまたブログ仲間のchiemiちゃん、旦那様のコニー、そして拓真くんが、遊びに来てくれました。

以前、フォトグラファーであるchiemiちゃんの義兄さんに、坊の写真撮影をお願いした時のこと、日曜日だというのにchiemiちゃん一家総出で撮影のお手伝いをしに駆けつけてくれたことがあったんです。その時のお礼を年が明ける前にどうしてもっ!と思い、今回ランチにお誘いしました。
e0089710_5564686.jpg


More
[PR]
by lia-swiss | 2006-12-10 05:50

机を買ったよっ!

坊は絵本が大好き!いつも私の膝の上に無理やり座っては、読んで、読んで!とせがみます。この間、知り合いのお家に遊びに言った時のこと、そこには子供用の机と椅子が置いてあったのですが、坊がいつの間にかその椅子に座って、絵本を机の上に開いて読んで?!いたんです。背筋を伸ばして座っている姿を見たら、どうしても机と椅子を買ってあげなくっちゃ!と思うようになって、夫と坊と久しぶりにIKEAに行って来ました。

DietikonのIKEAって新しくなったんですね~。駐車場も広いし、IKEAの建物も以前より何だか大きな感じ。

机と椅子2脚のセット30フラン!いいお値段ですっ!これが専門店だったりすると一桁違ってくるでしょうから。坊もすぐ大きくなっちゃうし、これくらいで丁度いい感じ。

新しい家具をそろそろ買いたい所。あ~このテーブルも素敵、あっ、このソファーなんて、どれもこれも買いたくなってしまうのですが、ここは次引っ越すまで我慢、我慢。IKEAにくると買いたい衝動に駆られてしまうのです。

IKEAに来たらミートボール!ということで、レストランにも寄ってきました。
広々~!しかも、子供の遊び場もあり、なんと授乳場所までありました。そして、喫煙席はちゃんと別室にあって煙がモクモクっていうのも無かったです。

来る前に、坊にと、簡単にしらすご飯のおにぎりを持参してきたのですが、これ、スイス人に見られたら、すごく驚かれそうだったので、お弁当の中身を蓋で隠しながら(小学校の時、こうやってお弁当食べている子が同じクラスにいたなぁ~。)おにぎりをサッと取り出して、持ってきた海苔でチャチャッと巻いて、坊に食べさせていました。坊の口からしらすが一匹出ていたり、床に落ちていたりすると、誰かに見られたんじゃないかってドキドキしちゃって。って、なんで私がドキドキするのかっ(笑)!夫は、健康なんだから堂々と食べればいいんだ!と言っていましたけれど、私がこういう消極的な態度に出るようになったのは、もともと君達一家が魚を食べている私に向かって、ゲ~!とか散々言ってきたからではないのっ!

話がIKEAからどんどん遠退いていきますね・・・(笑)。

この子供の遊び場、とってもよく出来ているんですよ~。坊も他の子供たちと一緒に夢中になって遊んでいました。
e0089710_5504491.jpg

今度坊が机に座って本を読んでいる姿を撮れたらまたアップしますね~。ああ、ついこの間まで床を這っていたのに・・・。いや~早いものです。そのうち本物の勉強机とか買ってあげる日がくるんですよね。いやはや。
[PR]
by lia-swiss | 2006-11-29 05:46

NY、今をトキメク有名人

Yaleの学生である彼、この度就職活動でNYのUBSに彼のプロモーションビデオURL付の履歴書を送ったそう。そのビデオのURLがメールで次から次へと転送され、ニューヨークで一気に話題を集めた。

その気になるビデオのタイトルは

"Impossible Is Nothing"

やっちゃいましたね、彼(笑)。

このビデオで一躍有名人となった彼。Wikipediaにも登場です(笑)。

こちら、彼の履歴書。これによるとすごい経歴の持ち主ですが、その内容の真偽が問われているようです。

ちなみにUBSには雇ってもらったのでしょうか(笑)。訴えるなんて言っているくらいなので、それはない・・・かな。
[PR]
by lia-swiss | 2006-10-25 04:15

semlちゃん&大和くん♪

先日、スイス在住育児ブロガーの仲間、semlちゃんのお宅にお邪魔してきました。

semlちゃんの息子さん、大和くんと坊はたった一ヶ月違いなんです。大和くんがお兄ちゃん。
月齢も近いので、そのうち坊と遊んでくれたらいいのになぁ~と思っていたところ、嬉しいことにランデブーのお誘いを頂きました。グッドタイミング!

大和くんの写真はブログで見ていたので、実際会った時には初めてのような気がしなかったのですが、お目目がクリクリっとして、まつ毛が長くて、その可愛いさに改めてうっとり!道行く人たちが可愛い~と声をかけていくというのに納得ですっ!

一時は雨が降ったりして、楽しみにしていた散歩もできないかな、なんて思っていたのですが、日頃の行いが善いせいでしょうか(semlちゃんの!)、そのうち太陽もでて暖かくなってきたので、大和くんのお気に入り散歩コースを皆で一緒に歩いて行くことにしました。

まずは腹ごしらえから。semlちゃん、手作りパンですよっ!それも亀の形してますからっ!
e0089710_3511595.jpg

最初はあまり一緒にいなかった二人でしたが、気づくと急接近。
見てい可笑しかったのが、二人の間に距離ができると、突然キャ~と笑いながらお互い走り寄るんです。でもそのあと何事もなかったかのように、また知らん顔(笑)。一応、お互いの存在は分かっているようです(笑)。
e0089710_3513852.jpg

家の前に広がる芝生のお庭で。
e0089710_3514936.jpg
e0089710_352175.jpg

大和くんのお気に入りスポットに連れてきてもらいました。大和くん、ウサちゃんに餌をあげるんですって。うちの坊は動物に餌をあげるなんてこと、まだ全然できないのでビックリです。
檻に張り付く二人。こんなんじゃうさちゃんも怖くて出てこないよね(笑)。
e0089710_352148.jpg

この後、滑り台にはまる二人。・・・というか、はまった坊。そこから全然動かないので、最後は抱っこして家に戻りました。

戻ってきたら、これまたsemlちゃんのお手製、キューイとミルクをゼラチンで固めた冷たいおやつを頂きました。さっきのパンといい、このおやつといい・・・料理が苦手だなんて嘘つき、semlちゃん!坊と二人でとっても美味しく頂きました。

楽しい時間というのは、いつもあっという間に過ぎてしまいますよね~。まだまだsemlちゃんとも話足らないうちにお開きになってしまいました。残念。
semlちゃんは、とっても気さくな女性。だから私も殆ど緊張することなく、楽しい時間を過ごすことができました。どうもありがとうっ!そして、可愛い大和くん、坊と一緒に遊んでくれてどうもありがとう!また近いうちに会えるといいね。
[PR]
by lia-swiss | 2006-09-15 03:30

刺激されましたっ

昨日、私の乗っていたトラムに、生後3ヶ月くらいの赤ちゃんのママとお腹真ん丸の妊婦さん、2人が乗ってきました。多分二人は韓国の方だと思われるのですが、これまた垢抜けた素敵な二人だったのですよ~。

モデル体系とか、すっごい美人、という訳でもなし。服はいたってシンプル。でも、とっても洗練されていて、目立つんですっ!

この田舎に住んでいると垢抜けた(っていう言葉すら可笑しいですけどねっ)人たちを滅多に見る事がないので、おばさんはジーっと魅入ってしまいました(笑)。だって、本当に素敵だったんですもの。

こちらのお洒落さん・・・と言われている人達は、私から見ると(って、こんな私からの意見なんて誰も聞いてないでしょうけど)頑張りすぎているような・・・そんな感じがします。高級な洋服を着て、ブランド身に着けて・・・そりゃ誰だって目立つわよ、と思ってしまいます。

昨日のお二人さん、本当にたいした物着てないんですよ、しかもママさんと妊婦さんっ!ビーサンだったし(笑)。でも素敵なオーラが出まくっていました。

あの洗練された雰囲気、スイスにどっぷり浸かってしまった私には、もう無理なような気がします(涙)。ママになったからと言って、甘えてちゃ~駄目なんですね(涙)。気を抜かないように頑張らなければ!

・・・とりあえず、お腹の贅肉落とすことから始めないと。毎日腹筋っ?!

あ~ん、でも面倒です(涙)。
[PR]
by lia-swiss | 2006-09-13 03:14
先日、meiz-bikさん愛娘、そして、私たちのプリンセス、花ちゃんのお誕生日パーティーに招待して頂きました。仲良くさせてもらっているチューリッヒ育児ブロガー仲間の中では最年長の花ちゃん。今年で3歳です!

この日招待されたのは、うちを含めて5家族。meizさんの長年のお友達Sさん一家、chiemiちゃん一家、ukoちゃん一家、そして、今回始めてお会いすることができたakiさん一家。akiさんのブログはたまに覗かせてもらっていたのですが、はい、読み逃げしていました。ごめんなさい。

e0089710_54525.jpg
お花屋さんで注文したお花の冠。気に入ってくれたのかな?結構かぶっていてくれました。よかった!
e0089710_5114361.jpg
chiemiちゃんのお花。ピンクのバラがとっても素敵です。

初めてお伺いしたmeizさんのお家。街からそれほど離れていないのに、とっても自然が身近で、窓からアルプスが見えたりします。そして、大きなバルコニー!!!お天気に恵まれたので、パーティーはこの素敵なバルコニーで行われました。

前回坊の一歳の誕生日会の時は、皆さんにいろいろ差し入れを頂いた怠け者の私ですが、今回は、meizさん一人で5家族おもてなしですよ~。すごい~!!!かっこいい~!!!
お寿司、肉汁ジュージューの肉まん、蜂蜜を絡めてオーブンで焼いたという手羽先、ひき肉のた~くさん入ったカレー。そして、デザートにプロフィトロール、プリンですっ!!!
どれも本当に美味しくって、もう感動!普通これだけ沢山の品を作るとなると(それもこの人数!)、母ちゃん忙しくて、台所から出て来れないんじゃないかと思いますよね。いいえ、ちゃんとパーティーにも参加してました。一体、いつ作ってたんだろっ?!写真ですが、食べるのに夢中になって撮り損ねました。ブロガー失格。

食べ物だけじゃないんですよ、ちゃんとイベントも盛り沢山。
まずは大人向けの工作(笑)。ポラロイドで撮ってもらった写真を台紙に貼って、花ちゃんへのメッセージ・カードを手作りします。可愛いキットを使って、切ったり、貼ったり、塗ったり・・・夫も子供も忘れて没頭する私達。
e0089710_5251711.jpg
終えた人から、父ちゃん手作りハム入りクロワッサン!!!にありつけます!
父ちゃん、素晴らしく美味しかったです、このクロワッサン。坊もいっぱい食べました。

子供用にもトランポリンとか、車、砂場、絵の具、なんかが用意されてあったので、子供たちは退屈することなく遊びまわっていました。それにしても、これだけ子供がいるのに、一緒に遊ばないんですねぇ~。皆バラバラ(笑)。君たちの協調性とやらはどこへいった?!あ、でも、花ちゃんとSさんの娘さんアーちゃんは、親友同士。ずっと一緒に遊んでいました。

坊は砂場にはまったのか、砂を手にとっては、宙に投げて・・・。多分、自分の肩越し、後方に投げたかったんでしょうね・・・勢いが足らず全部自分の頭にかかっていました。砂のシャワーを浴びたよう(笑)。
一番は気に入ったようだったのが、水性の絵の具を使ってのお絵かき。保護者無しに席に座らしておいたのが間違いでした(笑)。えらい事になってました。着替えもってきてよかったです。

絵の具でお遊びの後は、プロフィトロールにロウソクを3本立てて、皆でハッピーバースデーの歌を歌いました。ロウソクの火をふ~っと消した花ちゃん、どんなお願いごとしたのかな・・・。

最後は待ちに待った花ちゃんのプレゼントオープン。
どれもとっても素敵なプレゼントなのですが、私の心をつかんだ花ちゃんのハートをゲットしたのは、chiemiちゃんのこれじゃないかと。
e0089710_5155131.jpg

大きな箱がいくつもある棚の中に、子供が好きそうなものが沢山。ちょっとしたお菓子から、人形、アクセサリーなんかで埋め尽くされているこの棚。これサイコーのアイディアだと思いました。

最後は妖精プリンセスちゃんになった花ちゃん。Sさんのお子さんアーちゃんも気づくと色違いの妖精ちゃんになっていて、2人でchiemiちゃんからもらった棚を眺めながら、これちょうだい!これあげる!なんてやっていました。女の子、可愛いなぁ~。

そうして、お開きになったパーティーでしたが、meizさん、準備だけではなくて、片付けに掃除、大変だったことでしょう。帰りにはお土産まで頂いてしまって、本当にどうもありがとうございました。ちなみに、お土産に頂いた美味しい手作りマドレーヌ、夫が殆ど全部食べちゃちゃいましたの(涙)。食べ物の恨みは恐ろしいぞ~。

楽しい土曜の午後でした。
花ちゃん、3歳のお誕生日おめでとう~!
母ちゃん、父ちゃん、素敵なパーティーに呼んで頂いてどうもありがとう~!!
[PR]
by lia-swiss | 2006-09-02 03:41

割り込み、コラ!

今朝スタバでコーヒーを注文する順番を待っていたところ、後ろから若い女性が私と私の前にいた彼女を何食わぬ顔で通り過ぎて、レジの前まで行った。
私も私の目の前の彼女も、順番を抜かされる!と思ったので、ちょっぴり警戒態勢に入ったのだけれど、その女性はレジ前でどうもメニューを見ている様子。

ここのスタバは、混んでくるとレジ一人の他に注文だけ先に取ってくれるスタッフがでてくる。この人にまずコーヒーを頼んで、順番がきたら自分が頼んだものをレジの人に告げてお勘定、という流れになる。

私の後ろにはすでに5人ほど並んでいたので、案の定スタッフが一人レジの横に立って、並んでいる私たちの注文を取ろうとしていた。その瞬間、そう、あのレジの前でメニューを眺めていた女性が、一番乗りで何食わぬ顔して自分のコーヒーをそのスタッフに注文した。レジでは私の番だったのだけれど、注文を済ませたその女性は割り込んで会計も済ませるつもり。そう簡単にはいかないわよ~、と先に注文しようと思ったのだけれど、結局レジのおじさんが彼女の会計を済ませちゃったよ。

割り込んできたら、トントンって肩を叩いて、“すみません、次は私の番ですので。あしからず~。”って言う心構えもしていたのにな~。結局何もいえなかった。タイミングって、なかなか難しい。
それにしても、本人、至って平然としているのね。すごい。

前も坊を連れてプールに行った時、入場料を払うために5組ほど列をなして並んでいたのだけれど、そこでも私の前に割り込んできた赤ちゃん連れのママさんがいた。彼女なんて、それは大胆にバギーを私の前につけて、“私、ここから入らせてもらいます!”と言わんばかり。でも、私とは絶対目を合わせない。私も前の人と距離をあけないように、頑張って坊の座っているバギーでディフェンスしたんだけれど、結果あっけなく負けた。割り込みのプロだ!君は!
あの時も結局何も言えなかった私。後になってから、キ~!!!となって、何か言ってやればよかった!なんてことが殆ど。

アメリカ人って、こういうマナー違反の人たちがいると、必ずと言っていいほど注意する人がいるし、それに注意の仕方が慣れていて上手。普段と変わらぬ口調で、“私の番ですよ。割り込みは駄目よ。”って。スイスは、割り込み自体はそうある事ではないけれど、あっても基本的に誰も何も言わないのね。

抜かされた時は、メラメラ~とくるのだけれど、翌々考えたら、割り込まれても大した時間のロスにはならないから、ま、いいのかしら、と。
一人や二人、ちょっと抜かされたくらいで、メラメラ~っと来ちゃいけない。
どうぞ~って入れてあげるくらいの気持ちでいかなくっちゃいけないんだけれど・・・ね・・・。
[PR]
by lia-swiss | 2006-08-30 04:18
母が頭痛持ちなので、痛みを和らげる効果のあるとされている琥珀を使ったネックレスをプレゼントしたいと思い、bebe jewel*のukoちゃんに頼んで特別に作って頂きました。その作品が先日届きました!

母へのプレゼントなのですが、日本に送る前にどうしても見たくなってしまって、開けてしまいました(笑)。
e0089710_2563520.jpg

e0089710_332180.jpg

海が大好きな母なので、碇のチャームをつけてもらいました。琥珀の他にも青や薄紫などとてもシックな色の天然石も所々に入っています。アンティーク・ゴールドって琥珀にとっても合いますよね。
自分の物にしてしまおうかと悩んだのですが、はい・・・ちゃんと日本の母宛に送りました。母からのフィード・バックが今からとても楽しみです。

さて、溜め息のでるような作品を次々と作ってしまう素晴らしいセンスの持ち主ukoちゃん。先日彼女のお家に遊びに行ってきました。

お昼におうどんを用意してくれていました。とっても素敵にテーブルがセットされていたので、食べる前に写真を一枚。
e0089710_15522663.jpg

美味しかった!!!夏は冷たいおうどん、いいね~。

前回までは坊のことなんて全く眼中にない!といった感じのceyくん。今回は最初から坊に付き合ってくれていました。やっぱり坊がある程度自分で動けるようになったのが大きいのでしょうか。まだハイハイがやっとのレベルだと一緒に遊んでもつまらないのかもね。

そのceyくん、気づくといつも坊の上に座りたがります。これも愛情表現の一つなんだそうで、なんでも好きな人の上に座りたがるらしいのです。そんなんで、いつもやたら至近距離な二人(笑)。

ceyくん自慢のメルセデス・オープンカー!!!素敵~。坊は乗せてもらえて大喜び!嬉しさのあまり運転席で”たっち”ていました。あぶないって!
e0089710_15524851.jpg

e0089710_15543165.jpg


坊はceyお兄ちゃんに遊んでもらって、終始ご機嫌。そして、ukoちゃんに恋でもしたのかい?と聞きたくなるほど、彼女のことをじ~と見つめては、目が合うたびに大喜び。キャッキャ、すごいはしゃぎようでした。

今日は一日楽しかったね、坊。
また、ukoちゃん、ceyくんに遊んでもらおうね~。
[PR]
by lia-swiss | 2006-07-29 16:37

Flumさん

さて、坊が一人で”立っち”した日、実は他にも素敵な出来事があったんです。
スイス在住育児ブログ仲間のFlumさんと息子さんにお会いしてきました!

Flumさんは日本で助産婦さんとして働いていた方なので、出産にまつわるお話を今回沢山聞かせてもらいました。一緒に出産のことを話していると坊を出産した時の記憶が蘇ります。まだまだ昨日のことのように鮮明に覚えているのに、もうすこしであれから一年。本当、早いものです。

Flumさんの息子さんは7ヵ月半で、まだまだ赤ちゃんだなぁ~という感じ。坊が7ヶ月、8ヶ月の頃ってこんなに赤ちゃんしてたんだな~、なんて、まだ3ヶ月くらい前の話なのに遠い目になってしまいます(笑)。 
お座りができるようになったのも、四つん這いでハイハイできるようになったのも、本当ここ数ヶ月。Flumさんの息子さんも、次に会うときにはきっと凄い勢いでハイハイするようになってたりして。

大人しく、そして可愛く遊ぶFlumさんの息子さんの横で、怪獣のように雄叫びをあげている坊。Flumさん、恐がらずに息子さんとこれからも遊ばせてあげてくださいね。

私よりも年下のFlumさんですが、とっても落ち着いていて、なぜか頼りたくなってしまうお姉さんタイプ。職業柄でしょうか?!
私が次回妊娠したら、その時は宜しくお願いします・・・なんて冗談はさておき、これからもどうぞ宜しくお願いします!!!
[PR]
by lia-swiss | 2006-07-10 05:03