スイス・チューリッヒ在住。スタバで一緒にコーヒー飲んでくれるママ友募集中!


by lia-swiss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:坊①離乳食( 6 )

離乳食の記録 10ヶ月

2週間ほどバタバタした時期があって、授乳が不規則だったせいか、母乳の量が一気に減ってまった。ここで意地になっても仕方ないし、坊も特に執着している様子がなかったので、10ヶ月になって間もなくのところで思い切ってミルクに変えてみることにした。そのバタバタした2週間でミルクをあたえる回数が増えていたので、その後の移行は案外すんなりいった。あまりにスムーズにいったので、嬉しい反面、なんだか少々寂しい感じ。ちょっとくらい ”ママ~パイパイ!!!”ってすがりついてもらいたかったりもする。

合わせて、スケジュールもちょっと変えてみた。

・朝食に無糖ヨーグルトを仲間入りさせた。果物と一緒に食べさせる。
・一時的に止めていた夕飯に離乳食を復活させてみた。少し軽めにと、温野菜に豆腐などをまぜて与える。
・夕食の後、ミルクを与える。

軽めの夕食とミルクが今ばっちり坊に合っているようで、夜8時間半くらいに寝たら朝の6時半くらいまではぐっすり。

このメニュー・スケジュールで上手くいった!良く寝てくれるようになった!便が良くなった!なんて思っても、しばらくするとまた夜泣きが始まったり、便が硬くなったりして、スケジュールの見直しが必要になる。子供の成長の様子を伺いながら随時合わせていかないとやっぱり駄目みたい。

一時はゆっくり進めることに意義があるなんて思っていた離乳食。いろいろ読みすぎて、これは駄目!あれも駄目!なんて頭がパンク状態だったけれど、今はようやく坊のペースに合わせて進めることができるようになったと思う。

これからは、食べさせる品の種類も積極的に増やしていって、栄養をミルクに頼らないようにしていかないと。・・・料理苦手の私、できるかな?不味い食事ばかり食べさせていたら、将来味音痴になってしまいそう。今からちょっと心配。
[PR]
by lia-swiss | 2006-07-06 18:31 | 坊①離乳食

離乳食の記録 9ヶ月

9ヶ月半になるまで、いろいろ試してようやく落ち着いた。

朝6時から7時くらいの間に起床、そして、母乳。9時くらいに、軽い朝食。果物だけ、またはそれにMilchgriessを混ぜたものをちょっと。

お昼は、野菜をやわらかく煮たものとお粥、またはポテトなどと混ぜたもの。調味料は一切使わないけれど、植物性のオイルは少し加える。又は、市販のBF。調味料が入っていないものを選ぼうとすると、月齢が低い赤ちゃん用にペースト状になっているものが圧倒的で、モグモグしたい坊にとってはこれだと物足りないので、作っておいた野菜とかお粥とか鶏肉なんかを混ぜる。一日のうちで一番量が多いのはお昼ご飯。

午後のおやつには、バナナ、又は洋ナシやリンゴを煮たものを少し。それでもお腹がすいているようであれば、そこに少しMilchgriessを足してやる。

それまでは昼と夜に離乳食だったのを、朝と昼に切り替えた。
夜は離乳食の代わりに、母乳。そして飲み足りないようだったらミルクを少し足すことにした。日中に沢山食べてもらって、夜は軽めにしたかったのと、まだ食べられるものに制限のある離乳食から栄養をしっかり取れていないのではないかと心配になったので、母乳(とミルク)をちゃんと飲んでもらおうと考えたから。

8時半頃までには就寝。夜12時に目を覚すので、その時は母乳。その後、朝までに1~2回目を覚ますこともあったけれど、決してお腹が空いているわけではないと思ったので、夜中の授乳をストップし、夜の12時を最後に翌朝まで何も与えないことにした。最初の何日かは夜中に起きて泣いていたが、授乳はせずに再び寝かしつけるようにした。これが予想以上に早く、そして上手くいき、それからは起きても1回くらい。時には12時から翌朝7時くらいまでは良く寝てくれるようになった。

一度に食べる量も増えてきたので、食後は母乳も殆ど飲まなくなった。なるべく6時間ごとに授乳することにして、なんとか母乳維持に努める。
[PR]
by lia-swiss | 2006-06-12 03:36 | 坊①離乳食
7ヶ月:
もう2回食になっていて、昼食と夕飯に離乳食を与えていた。でも、まだ母乳が中心。
離乳食の進め方にまだ自信がなかったこと、そして、坊が夜中頻繁に目を覚ますようになったので、Mutterberatungに相談することにした。

食べる量・回数を増やす、果物をそろそろ仲間入りさせる、プロテインをあたえるという3つのアドバイスをもとに、3月の後半からライス・フロッケンと果物、主にリンゴや洋ナシを柔らかく煮て、ハンドミキサーで潰したものを与え始めた。

8ヶ月:
8ヶ月になって間もない頃、バナナを潰したものを与えてみた。Milchgriessもこの時から与え始めた。プロテインに関しては、週2回の頻度で鶏肉を茹でて潰したものを市販のBFに混ぜて食べさせた。

8ヶ月半ごろには、朝食に果物+Milchgriessを少し、お昼には市販のBF(週2回鶏肉などや豆腐などをまぜた)、そして、夕飯に果物+ライス・フロッケン又はBF。各食事の後は母乳を飲めるだけ与えた。授乳は大体3~4時間おき。まだ母乳中心。
[PR]
by lia-swiss | 2006-05-12 03:33 | 坊①離乳食

離乳食 便秘解消編

坊は産まれてから比較的いつも便秘気味。小児科の先生やMutterberatung(母親相談室?)で相談しても、母乳を飲んでいる赤ちゃんはみんなそんなものだと言われるだけだった。便が硬くなければ大丈夫なんだという。

2回食を始めた頃から結構固めの便がでるようになったので、水分を取らせたり、便秘になりそうなものは控えてきたのだけれど、一向に良くならない。しかも一週間くらい出なかったので、これはマズイというんで、お医者さんに電話して便秘に効くというシロップを薬局で手にいれて飲ませた。1週間くらい飲ませたら、多少善くなった。

自然に便がでるようにしてあげるには、きっと果物だろうな、と分かっていたんだけれど、まずは基本の野菜類に慣れてもらって、それから果物を取り入れたかったので、もうちょっと様子を見ることにした。

3週間程前にMutterberatungへ離乳食の進め方について相談しに行った時、食べさせる量をもう少し増やした方がいい、と言われた。もうそろそろ果物をおやつ感覚であげてみたらどうかとアドバイスされたので、もう7ヶ月を過ぎたことだし、果物解禁することにした。

便秘にいいと言われているりんごや洋ナシ、もちろんオーガニックのものを煮てハンドミキサーでプュレーにして、お粥に混ぜてあげてみた。甘くて食べやすいらしく、沢山食べてくれた。その後の効果は?ばっちり!出る出る。この間なんて、一日に4回くらいでたし。でっかいのが。でもまだ硬いの。どうやったら柔らかくなってくれるのかしら。

夫がどうしても食べさせたいというので、先週末に初めてバナナをあげてみた。おやつに、ほんのちょっとね。絶対好きだろうと思ったんだけれど、駄目みたい。うえ~って顔して食べてくれない。ネスレからでている即席Milchgriess(セモリナ粉と粉ミルク)に混ぜてあげてみた。ちなみにこのMilchgriessも今回初挑戦。これまた相談室で、果物と混ぜて少量あげると良いとアドバイスされた。味見したけど、なかなか美味しい。これなら食べてくれるかな?・・・これも駄目だった。バナナが嫌いな子供もいるんだね~。今度ちょっと暖かくしてみようかな。そうしたら、まろやかになって食べやすくなるかな。

離乳食の進め方においてアドバイスされたことはまだある。プロテイン。
週に2回、お肉だったら30g、卵黄、フレッシュチーズとかなら週に一回、食べさせてあげて下さいだって。まだ卵黄やフレッシュチーズなんてあげたくないので、まずは豆腐とか鶏肉あたり食べさせてみようと思って、またオーガニックのものを買い込んだ。

オーガニックの鶏肉(って高い~!!!のね。)を茹でて、これまたハンドミキサーでまろやかになるまでマゼマゼ。BFの野菜プューレと混ぜて食べさせてみた。果物の時ほど喜んで食べているという印象はなかったけど、全部食べてくれた。残りの鶏肉は30gづつ取り分けて冷凍した。りんごのプューレと今度は混ぜてみるか・・・。

まだ便は硬いものの、出るものが出て気分爽快らしく、ここ1~2週間、坊ご機嫌。3週間くらい前、毎日のように夜中5回くらい目を覚まして、ぎゃ~ぎゃ~泣いていたのは、やっぱり便秘気味で調子が良くなかったからかも?それとも、おっぱい+離乳食が足りてなかったからか?どちらにしても、今は夜も比較的ちゃんと寝てくれるようになったし、ママは嬉しいよ。夜中担当パパなんて、きっともっと嬉しいはずよ。ヨディホイっ!

あとは便を柔らかくしないとなぁ~。おしり、痛くなっちゃうもんね。やっぱり水分しかないか・・・。
e0089710_3173022.jpg

[PR]
by lia-swiss | 2006-04-30 00:25 | 坊①離乳食

離乳食開始 6ヶ月

坊が5ヶ月くらいになると食事に対する興味をすごく強く示すようになった。 離乳食はできるのなら6ヶ月半くらいまで待ちたかったので、あともうちょっと、あともうちょっと、と先延ばしにしてきた。けれど、せっかく“食べたい!”という意欲が出てきたのだから、それはやっぱり大切にしてあげた方が良いのではないかと思うようになって、結局プラン変更。6ヶ月まであとちょっと、というところで離乳食を始めることにした。

初めは、市販のBFニンジン(きゃ~、母に怒られるぅ~。)、そして、数日後には10倍粥をあげてみた。とくに変わった様子もなかったので、最近はこの2品混ぜてあげたりしている。

市販のベービーフードから始めたのは、赤ちゃんが食べやすいように作ってあるだろうし、衛星上の面で間違いがないと思ったから。変なもの作って喉に詰まらせたり、病気にでもなられたりしたら・・・、ということで、ここは無難にプロの手に頼ることにした。それに、最初は食べるという行為に慣れる事が目的だから、栄養面など気にする必要もまだないことだし。(言い訳がましい~!)

そして、肝心の坊の反応はというと・・・
スプーンを口元に持っていくと、まず頭を起こし、両手を伸ばす。私がスプーンを唇に乗せるか乗せないかくらいの一瞬に、両手でスプーンを握って(私から奪い取って)自分の口にもっていく。一度握ったスプーンはなかなか放さない!ここで、私と坊、スプーンの引っ張り合い(笑)!しばらくして、スプーンの中に何も残っていないのが分かると、手を離して次の食事が運ばれてくるのを今か今かと足をブンブン振りながら待っている。

最初の頃は、まだうまく飲み込めず食べ物が口からちょっと出てきちゃったりしていたけれど、今はとても上手にごっくんできるようになった。予想以上に離乳食を上手に食べることができるので結構ビックリ。食い意地の張った夫と私の子だから驚くこともなかったりして・・・。

同じメニューで1ヶ月、少しずつ量を増やしていって、そして2ヶ月目からは他の野菜を食べさせてみよう。市販の離乳食って2,3品混ざっているのが殆どなので、今度はちゃんと手作りするよ~。引き続き一品ずつあげて坊の様子をみていかないと駄目だしね。

最近ハンド・ブレンダーを購入。これ、すっごい役に立つ。10倍粥をとろとろするのなんてメチャクチャ簡単。一度自力でつぶしてみたんだけど、疲れるし、なかなかお米の粒が消えなくて、なんか納得いかなかった。でもこのブレンダーのおかげで今は楽々~。
今迷っているのが、圧力鍋。やっぱり離乳食にはかかせないのかしら・・・。結構値段も高いし、どうしようかな。っていうか、圧力鍋くらい子供がいるいないに拘らず持ってろ、という感じ?
[PR]
by lia-swiss | 2006-02-22 04:08 | 坊①離乳食

離乳食

離乳食の事をもうそろそろ考えなくてはならない時期になってしまった。

夜中何度も目が覚めるのも、きっと母乳だけでは足りなくなってきているせいかもしれない。私たちが食べているのを興味津々、大きな目で観察する。しかも、よだれたらしてるし。口も気のせいかモグモグ動かしているような感じ。

6ヶ月に入ったら始めようと思って、本を2冊購入してみた。
写真付のレシピを見ているだけでワクワクしてくる。早くスプーンで、あ~ん、とかいいながら食べさせてあげたいっ!

昨日近所のスーパーに買い物に行った時、既製品の離乳食を思わず買ってしまった。
e0089710_3491450.jpg

ニンジンのペーストと、じゃがいもとズッキーニのペースト状のもの。
自分で作ればいいんだろうけど、なんか買ってみたかった。
う~ん、ママの気分・・・実際ママだけどさ・・・。
[PR]
by lia-swiss | 2006-02-07 23:56 | 坊①離乳食