スイス・チューリッヒ在住。スタバで一緒にコーヒー飲んでくれるママ友募集中!


by lia-swiss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

マミ~ってよんでぇ

坊、ここ2ヶ月くらいで、まぁ、よくしゃべるようになりました。

まず、ア行で。
アウ~ アウアウアウ~。
アウア~!!!なんて言うからスイス人喜ぶ喜ぶ。

ふんばっているような声で、む~~う~~、とか、下唇噛みながら、ん~~ん~~ん~~、っていうのも多い。何度おむつを確認したことか・・・。

クゥ~~~、とか、カァ~~~、なんていうのもあって、かなりスイス・ドイツ語はいってます。この発音を真似しておしゃべりしてあげると、”僕の言葉を話す人が他にもいたんだ~(感激)!!”、って目をキラキラさせて私たちの事を見つめるんです。

そして、ダ行でのおしゃべりが今一番のお気に入り。
ダイダイダァ~~~ダァァァ~~~ ダッ!
そして驚くことに、ハイ、ダディ~!って言うんです。というか、そう聞こえるんですけどね。スイスでは、パパのことをパピって言いますが、いっそのこと英語式でダディーと呼ばせようかと。この調子だと早く覚えてくれそうですしね。でも・・・ママはどこいった~? ハイ、マミ~!ってなぜ言わない(ムカ)。

ちなみに、皆さんはお子さんからは何と呼ばれているのでしょうか?名前で?ママ?マミ?お母さん?
[PR]
by lia-swiss | 2006-03-30 03:37 | 坊①

残念・・・

昨日は念願のchiemiさんmeiz-bikさんと初デートの“はず”でした。
ええ、“はず”だったんです。こんな時に限ってうちの坊、発熱(涙)。それも39.3度。

ここ数日ちょっと咳をしていたので、風邪かなぁ~なんて思っていたけど、まさか発熱するとは。それも39度以上で、坊、かなり辛そうでした。可哀相に・・・。
座薬のお蔭でひとまず熱は下がって、坊も随分楽そう。でも、まだ37-38度をいったりきたりの状態なので、油断は禁物です。ということで、残念ながらデートは不参加。そして、家でおとなしく坊の様子をみることにしました。

次回までには、コンディション整えておきますから、また誘ってくださいね。
毎朝坊と2人で寒風摩擦。体鍛えておきますから・・・。
[PR]
by lia-swiss | 2006-03-21 21:29

6ヶ月検診 -3月3日-


身長71cm
体重8.8kg

以外にも10キロ超えてなかった。重いから絶対いってると思ったのに。
それにしても、産まれてからまだ6ヶ月半。20センチも伸びたんだね。
驚異だね~。

もうそろそろ、ベイビーシートからチャイルドシートに変えないとな・・・。
足はみ出てるし、すでに。
[PR]
by lia-swiss | 2006-03-17 06:08 | 坊①

今日の失敗 第2弾

今日meiz-bikさんが働いているデパートを通りかかったので、ちょっと勇気を出して寄ってみることにした。

さすがランチ時、お店も混んでいて、寿司バーも大繁盛。日本人女性が数名、皆さんとっても忙しそう。はて、どの方だろう?

寄ることにしたものの気分はとっても消極的。う~どうやって声をかけようか・・・。こんな忙しい時に声かけていいものなのか・・・。しかもどの女性に何て話しかけるのさ?

とりあえず、ぐるっと一周して考えることにした(爆)。日本食コーナーもチェックしてみたりしながら、アプローチの方法を考える。

出した結果。

・・・また今度にしようっ(挫折)!

帰る前に、陳列されたお寿司でも選びつつ、meiz-bikさんチェ~ック!
そうだそうしよう。

そう決めてお寿司が並んでいる前に立つと、寿司バーの中で忙しく働く日本人女性の1人と目が合った。こんなに忙しい中、ボーっと立っている私を気にかけて?!声をかけてくれた。

ここでちょっと聞いてみるぅ?と悪魔が囁く。もう聞いちゃう?

な~んて思っている間に聞いちゃってた。

“花ちゃんのお母さんですか?”

これがドンピシャ。ラッキ~。わ~い!

・・・なんて浮かれている場合ではない。相手はお仕事中。しかも一番忙しいランチ時。邪魔にならないようにしないと!

早く切り上げなければ、と思ったら気が焦っちゃって、言葉が出てこない、出てこない。結局意味不明なこと口走っていた私。あ~ん、自己嫌悪だわ。もっとスマートに、そして笑顔でご挨拶する予定だったのにぃん。第一印象最悪。

相当怪しい奴に見えたことでしょう(涙)。

この場を借りて、meiz-bikさん、お忙しいところお仕事の邪魔をしてしまって申し訳ありませんでした。これに懲りずこれからも宜しくお願いしますね。
[PR]
by lia-swiss | 2006-03-15 04:15

今日の失敗

ウィンドウに飾られている色とりどりのミニミニ・ケーキがあまりにも可愛らしかったので、お店に入った。最初は見るだけのつもりだったんだけど、試食もさせてもらったし、美味しいし、思わず買ってしまった。

9.9フランのお支払い。8個入りだから、1個・・・へっ!1フラン以上もする~。
ひゃ~~~~(気づくの遅すぎ~)。

通りかかったシュプルングリで、つかさずケーキの値段チェック。
こんなちっこいのに9.9フラン(しつこい!)も払うなら、こっちの“でっかい”ラズベリーのケーキに28フラン払った方がよかったよ~(涙)。

お店の外から恨めしい顔してじ~っとケーキを見つめていた私でした。

e0089710_4414186.jpg

[PR]
by lia-swiss | 2006-03-09 04:32

パティと会う

ランチを食べようと友達と一緒にチューリッヒのデパートの中を歩いていると、前方からどこかで会ったような人が歩いてくる・・・。誰だっけ・・・?このフワフワ、ポニーテール・・・。目を細めて去っていく彼女の後姿をじーっと眺めていたら、突然ハッと思い出した。

パティちゃんじゃない~。テニスのパティ・シュニーダー。

スポーツウェアで、しかも手ぶらでデパートウロウロしている君。こんなところで何してるの?上階のフィットネスでトレーニング???

チューリッヒって、有名人(っていっても所詮スイス、大した人はいないけど)が結構普通にその辺で買い物をしていたり、散歩していたりする。

以前にチューリッヒのショッピング・モールで夫と買い物をしていた時、これまたテニスのロジャー・フェデラーとその彼女に遭遇したことがある。世界のトップもこんなところで買い物すなんてミリオネラーの生活も案外平凡なのねぇ~、なんて思ったもの。

それにしても、ここスイス、皆サインください~、とか写真取らせてください~、なんて言いながら近づく人って見たことない。どこまでも、シャイな国民性。それとも、ただ単に気づいていないだけなのか・・・。
[PR]
by lia-swiss | 2006-03-07 04:39

お散歩日和

日曜の午後になって太陽が出てきたので、湖沿いを散歩することにした。 足元に注意を払うことに加え、屋根から雪が落ちてくることも警戒しながら歩いていたので、かなりの気疲れ。 やっとのことで、いつもの散歩コースにたどりつく。
e0089710_4553460.jpg

e0089710_4585095.jpg

あ~、太陽が照っていて気持ちいい~。雪で足場が悪いにも拘らず、沢山の人で賑わっていたよ。少々歩きにくかったけど、この日に散歩しなくていつ散歩する!ってくらい散歩日和。天気が良いと、皆ハッピー。暗い顔して歩いている人なんて1人もいなかった。私たちって、なんて単純なんだろう。

e0089710_501787.jpg
スタバのコーヒー(またかい!)を求め散歩コースを離れBahnhofstrasse方面に向かう。
その途中、仮装した“かわいい”子供たち、そして、“変な”格好しているおじさん、おばさんにも遭遇。どうやら今日はファスナハトのパレードらしい。

子供たちは、ライオンさんや、ヒョウさん、動物系が多かったかな。足場の悪い雪道を危なっかしい足取りで一生懸命に歩いていた。可愛かった~。それとは逆に、パレードに参加していた、おじさん&おばさん、その仮装恐すぎ・・・。皆揃って“ボーイ・ジョージ”にしか見えない・・・。

ファスナハトのパレードのはずなのに、なぜかこの人々を見てリオのカーニバル??と思ったのは私だけではないはず。この寒いなか、ミニミニスカートで腰フリフリ踊りまくるお姉さん達。お疲れ様でした。

e0089710_53465.jpg


パレードをちょっと離れた所から見ていると、突然私たちの方に向かって紙吹雪がパレード用に用意されたバンから発射された。音にもビックリしたが、紙吹雪弾があとちょっとで坊に直撃するところだった。危ない、危ない。当の本人は何事もなかったようクールな装い。

e0089710_5341317.jpg


来年はうちの坊と夫、2人にトラの被り物でも着せて、ファスナハト・デビューさせるかな。絶対みんな振り向いてくれるよ、トラの親子、可愛いもん。
ウシシシシ。
e0089710_4571892.jpg

[PR]
by lia-swiss | 2006-03-05 04:29 | スイス生活

雪・雪・雪

土曜日の夜、義妹が坊の面倒を見てくれるというので、お友達夫婦を誘って4人でディナーそして映画を観ることになった。

今日のディナーは久々のジンジャー。回転寿司がスイス人のハートを射止めたのか、珍しがられて大盛況。もうできてから大分経っているけど、相変わらずスイス人に人気のお店。
サッポロビールと枝豆から始まり、お寿司、そして最後には日本酒に手を出してしまった私たち。いえ、日本酒に手をだしたのは、正確には私以外の3人。お会計を済ませる時には、すっかりできあがってましたし、彼ら。

この日選んだ映画は、Syriana。Brokeback Mountainが本命だったのに、家の夫とお友達の旦那さんが嫌がって敢え無く却下された。・・・別にいいけど。来週女友達と観に行くし。

映画館を出た時には、すでに11時をまわっていた。外は銀世界。ライトが雪に反射して、なんともロマンティックな風景をつくりだしている。あ~、キレイ~なんてぼ~っと突っ立っていたら、夫に雪投げられた。ここから大人4人で雪合戦。雪まみれだし、冷たいし、寒いし、でも、こんなにぎゃ~ぎゃ~子供みたいに騒いで大笑いしたのは久しぶり。楽しかったなぁ。

駅から家までの道のりは歩くのが大変だった。
こんなに積もってたよ~。

e0089710_16532623.jpg
e0089710_16533761.jpg

[PR]
by lia-swiss | 2006-03-04 17:34 | スイス生活

夫、坊と初スタバ

MIGROSで買い物があったので、土曜日混んでいるとは知っていながら、Glattに行って来た。

予想どおりの混みよう。必要なものだけサッサッとかごに放り込み、まるでこの人ごみから逃げるように買い物終わらせてMIGROSを出た。ハァ~。やっぱり土曜の買出しはヤダ。

その後は、スタバ。
以前スタバで坊に大泣きされて以来、うちの夫は坊と行きたがらない。あの当時はいつでもどこでも大泣きしてたからね。でも今はもう大丈夫なんだよ、って説得して、ソファーに座ってゆっくりお茶してきた。

ね、夫よ。坊泣かないでしょ?

e0089710_1705470.jpg


土曜日の朝だっていうのに、スタバのソファーに座ってのんびり新聞を読んでいる男性軍が多いこと。妻が買い物をしている間、こうやって時間つぶしてるのかしら。
[PR]
by lia-swiss | 2006-03-04 16:54

義母はアーティスト。
何年か前までは水彩画を描いていたのだけれど、今はもっぱらこんな感じの絵を描いてる。

e0089710_526128.jpg


e0089710_525077.jpg


e0089710_5255120.jpg


e0089710_5251581.jpg


e0089710_5254214.jpg


彼女の水彩画もとっても素敵だったけれど、こういうのも私大好き。
ちょっと前までは、茶色とかベージュとかが多かったんだけど、最近いろいろなカラーが増えてますます素敵。

欲しいなぁ~。でもくださいなんて言えないし、かと言って、買いますとも言えないでしょ。どうやって手に入れようかな・・・。かれこれ3年くらい考え続ける私。

来月また展示会を開くそうで、先ほど招待状が届いた。準備が大変だと、いつも2,3年に一度くらいしか開かないのに、前回はついこの間開いたばかり。その時すごく大盛況だったらしいから、お呼びがかかったのかな。
[PR]
by lia-swiss | 2006-03-01 04:53