スイス・チューリッヒ在住。スタバで一緒にコーヒー飲んでくれるママ友募集中!


by lia-swiss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

先日、ukoちゃんのご両親に会うべくuko家へと遊びに行って参りました。
ご招待されたメンバーはいつもの育児ブロガー・チュリーッヒ支部の皆さん。

着いて早々、まこちゃんが編んでくれた毛糸の帽子を子供たちに頂きました!同じ形なんですけれど全部色違いなんです。どの色も可愛くて選ぶのが大変でしたが、私が坊の為に選んだのは、グレーで薄ピンクのボンボンがついている物。早速子供たちに被らせて写真撮影!私はカメラを車の中に置いたままだったのでその時の写真が無いのですが、他の皆さんの所ではあの可愛い写真がきっと見られるはずです!

写真撮影の後は、子供たちのランチタイム。
み~んな一緒に座ってお食事です。
e0089710_753685.jpg

大人の料理がもうすぐ用意できますよ~とのまこちゃんの一声に、皆子供たちに食べさせるスピードが一気に加速(笑)。

子供たちが食べ終わった後、今度は大人の番です。まこちゃんの素晴らしいお料理の品々が次から次へと出てきました。
e0089710_76067.jpg

e0089710_762198.jpg

写真撮っている暇があったら食べるっ!という感じだったので、残念ながらあまり写真はないんですよ。どれも本当に美味しくって、おなかパンパンなのに食べ続ける・飲み続ける私たち。

私達がこうやってまこちゃんの料理を思う存分楽しむことができたのも、こうしちゃんが子供たちの面倒をず~っと見ていてくれたおかげなんです。どの子もまるで自分の孫のように、とっても可愛がって下さいました。

坊は、まこちゃんにフォール・イン・ラブしちゃったみたいで、目が合う度に恥ずかしそうにうつむいておりました(笑)。まこちゃんの姿を目で追い続ける坊よ、成熟した女性の方がやっぱりいい?!

まこちゃんもこうしちゃんも、噂通りとっても素敵な方達でした。お二人ともチャーミング(年上の方なのに失礼ですが)で、ポジティブなエネルギーがバンバン出ていて、一緒にいるとこちらまで元気に、そして楽しくなってしまうんですよ~。坊じゃないですけれど、恋してしまいそうでした、お二人にっ。

またまた楽しい月曜の午後でした。スイス生活ますます快調です。
[PR]
by lia-swiss | 2006-10-30 09:36 | 坊①

優しい人たちに囲まれて

日曜日、雨で外に散歩に出られなかったので、前々から行きたいと思っていたStarbieに行って来ました。室内遊び場とでもいいましょうか、子供が好きそうな物が沢山置いてあります。

坊は、子供の数やその場の雰囲気に圧倒されてしまったのか、最初はずっとホールの端一人寂しくボールで遊んでいました。時折、やっぱり気になるらしく、楽しく遊んでいるほかの子供たちのことをじ~っと観察。パパとママからの側からなかなか離れなかったのですが、最後の方は、危ないから!と止めに入る私たちの手を振り払って一人でどこまでも行ってしまう程に。結局、頭の後ろが汗でビッショリになるくらい他の子供たちに混じって遊びました!まだまだ目が離せないので、坊の後をどこまでも追っていかなくちゃいけない私達も汗ビッショリでした。

多分ここでもらってきたのだと思うのですが、夜寝る前にいつものように寝ている坊の様子を見に行ったら、片目から沢山目やに・・・膿みたいなものが出ていたので、ビックリ。目も腫れていて痛々しい。朝起きても腫れは引いていませんでした。当人いつも通り元気なんですけれどね。

元々別件で小児科の先生に診てもらいたいことがあって、最初はこの日の夕方にでも予約を入れようと思っていたのですが、結局朝一番早速電話して無理やり午前中に予約を入れてもらいました。実はこの日、スイスに今遊びに来ていらっしゃるukoちゃんのご両親とukoちゃんからお家に招待されている日だったんです。坊当人は至って元気だったので問題なかったのですが、いつものチューリッヒ育児ブログ仲間、chiemiちゃんkanaちゃんmeizちゃんの皆さんも子供たちと一緒に来るので、もし坊の目の病気がうつるものなら今回は残念だけれど不参加にしようと思っていました。

診察の結果。炎症を起こしているとのこと。他の子供に移る可能性有り。
ガ~ン。朝から全部用意して車に入れて準備万端だったのに~。とにかく、電話して行けない事を伝えなくちゃ、と思った所で私問題に気づきました。皆でukoちゃんとご両親に用意したプレゼント、こともあろうに私が預かっていました・・・。とりあえず、uko家まで行って、ご両親と皆さんにご挨拶して、用意したプレゼントをお渡しして、そして帰ってくることにしました。

向こうに着いてから皆に事情を説明して、すぐ帰る旨を伝えました。そうしたらmeizちゃんが、“子供の病気なんて、皆うつって、うつされて、お互い様。私は全然構わないから、もし坊の気分が悪いということでないなら残ればいいのに。”こんなとっても優しい言葉を掛けてくれたんです(涙)。他の皆さんも同じようにおっしゃってくれたので、本来ならそれでも坊を連れて即帰るべきだったのかもしれないのですが、結局お言葉に甘えてしまいました。皆と一緒に過ごすことが出来たことはもちろん嬉しかったけれど、何よりも皆の優しい言葉、心遣いがとっても嬉しかったです。本当にどうもありがとう。

坊の目の具合ですが、目やにと目を触った手を頻繁にふき取ることにして、途中先生からもらった目薬をしたら、帰る頃には腫れも引いて随分よくなりました。もうあと1,2日くらいすれば完治すると思います。

さて、皆さんのおかけで参加することができたuko家でのパーティーですが、こちらのお話はまた次回。
[PR]
by lia-swiss | 2006-10-30 08:31 | 坊①

証拠写真

いつも台所にいると足にまとわりついてくる坊。この日は、リビングでお話する声は聞こえるものの、こちらにやって来る気配全くナシ。もうすぐやって来るだろう、もうすぐ・・・なんて思っている間に30分くらいすぎたので、一体何をやっているんだろうと見に行ったら・・・・

こんなことやってました(汗)。
e0089710_5375717.jpg

e0089710_5411320.jpg

今まではこんな所に足なんてとどかなかったのに。私が行った時には、片足を窓枠に掛けてよじ登ろうとしてました。なんて恐ろしいことをっ!

昨日出来なかった事が今日突然出来てしまったりすると、嬉しいことが殆どですが、こんな怖いこともあるんですねっ。気をつけなければ・・・。
[PR]
by lia-swiss | 2006-10-30 05:25 | 坊①

意外なところで!

今日は、一歳と二歳、年子の女の子二人を育てている先輩ママ、Nさんのお宅にお邪魔してきました。彼女とは、お互い子供が産まれる前からのお付き合い。子供が産まれてから、お互い忙しくてそんなに頻繁には会えませんが、会う時・電話でお話する時は、子育てに関していろいろアドバイスしてもらっているので本当に助かっています。

いつもは男の子のお友達が多い家の坊、二人の超・美人ガールズを両脇に大はしゃぎでした。今日は、比較的お姉ちゃんと一緒に遊んでいることが多かったです。もう歩けるようになった坊は、一歳年上のお姉ちゃんに仲間として受け入れてもらったようで、前回までは使うことを許されていなかった彼女のおもちゃを今回は思う存分使わせてもらっていました。歩けるようになるとこういう特典もついてくる(笑)。

それにしても、年子は大変だ~。ご飯を食べる時間ナシ!というか、ゆっくり座っている時間さえ皆無です。それでもキ~っとならずに、子供が必要としている時にいつでも絶対にそこにいてあげられるNさん。いや、こんな素敵なママを持って子供たちは本当に幸せです。私は見習わなくちゃいけない所が沢山。

美味しい昼食をご馳走になった後は皆で散歩に出かけました。途中、嬉しいことに育児ブロガー仲間であるPESCAさんと双子ちゃんも合流。彼女が私のブログに遊びに来てくれたすぐその後に、彼女がNさんのお友達であることが判明。世間は狭いです。意外な所でつながっていたりするんですね~。

彼女は3歳の男の子とこの間一歳になったばかりの双子ちゃんのママです。3児の子育て、しかも双子ちゃんですから、育児の大変さったら、私のとは比べ物にならないですよね。私だったら髪の毛振り乱して・・・って一人でも髪の毛振り乱してるけど・・・自分にかける時間なんて絶対ないだろうと思うのですが、彼女はとっても小奇麗でいらっしゃる。しかも、ブログもほぼ毎日更新。パワフルなママさんです!

今日は、両手に花・・・いえいえ、それ以上。可愛い女の子4人!!!に囲まれて、とっても幸せな坊。女の子4人とどうやって遊ぶのかしら、と少し興味があったのですが、バギーでお散歩している間に皆寝てしまって、カフェに着いた時には、夢の中。ま、あれはあれでママ達同志でお話する時間が取れたので良かったけれど、近いうちにまた機会があれば、坊が女の子達と遊ぶ姿を見てみたいです。

こうやってどんどん広がっているママ友の輪。これはやぱりブログのおかげですね。日本から遠く離れたスイスでもいつのまにか沢山の日本人ママさんと知り合うことができました。皆さん、一緒に子育て楽しんでいきましょうね~!!!改めて、どうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by lia-swiss | 2006-10-28 18:18 | 坊①

NY、今をトキメク有名人

Yaleの学生である彼、この度就職活動でNYのUBSに彼のプロモーションビデオURL付の履歴書を送ったそう。そのビデオのURLがメールで次から次へと転送され、ニューヨークで一気に話題を集めた。

その気になるビデオのタイトルは

"Impossible Is Nothing"

やっちゃいましたね、彼(笑)。

このビデオで一躍有名人となった彼。Wikipediaにも登場です(笑)。

こちら、彼の履歴書。これによるとすごい経歴の持ち主ですが、その内容の真偽が問われているようです。

ちなみにUBSには雇ってもらったのでしょうか(笑)。訴えるなんて言っているくらいなので、それはない・・・かな。
[PR]
by lia-swiss | 2006-10-25 04:15
坊、ここ1,2週間くらいでまたまた色んな事が出来るようになってきました。

まず、沢山お話するようになりました。
坊の話している内容に関してはもちろん意味不明ですけど。
抱っこしてもらいたい時、愚図っている時なんかは相変わらず“マンマ~”といって私の足にしがみついてきますが、残念ながら?!“パパ~”はあれから全然言わなくなってしまいました。オムツ替え報われなかったね(笑)。

そして、私たちが言う事を沢山真似るようになりました。
寝る前に本を読んであげるのですが、その時にアヒルの絵を見せて、どうやって鳴くのかな?クワックワッだねぇ~と言って聞かせたら、恥ずかしそうに小さな声で、クワックワッと言っていました。か、かわいいぃ・・・。親ばか。
その後、他の動物の絵を見せながらその鳴き真似をして聞かせました。メェ~メェ~、ワンワン、ヒヒ~ンもクリア。その調子で、夫が“ブタさんはね~”と言ってブタさんの鳴き声を真似たんです。それも、真似できないだろうと、わざとかなりリアルに。そうしたら、とても悲しげに“そんな高度な技、僕まだできませんからっ“と言わんばかりの顔でパパを暫く見つめるので、夫と2人で大笑いしてしまいました。
最近のものまねで一番ウケるのは、めちゃくちゃ驚いた顔して口をつぼめて“ワォ~!”(感嘆)。これが坊の発した最初の意味をもつ言葉になるのかな(笑)?

悪戯もすごくなってきました。
とにかく手の届く範囲内にある引き出し、棚を開けては物を引っ張り出しきて、そしてどこかにやってしまいます。探すのが大変。ここ数日は、猫ちゃんのドアや開いている窓から外のバルコニーに投げたりするんです。見つからないな~と思うとバルコニーがフリマ状態に!
キッチンに入れば必ずクッキングヒーターのスイッチを入れます。私は料理しながら、スイッチ消したり、出された物を片付けたり、探したり、そこ開けないで!コラ、それ駄目!あ、コーヒー口にいれないで~!なんてやっているので一向に前に進みません。
他にも、トイレットペーパーを細かく千切るし、折角畳んだ洗濯物をぐちゃぐちゃにするし、霧吹きでそこら中水浸しにするし、洗濯機のプログラムを変えちゃうし・・・もう大変です(笑)。なんか気づくとず~っと片づけ・掃除をしている毎日。


さて、そんな中、先日はFlumさんが家に遊びに来てくれました。ここ数日夜泣きがひどい坊は、睡眠不足で機嫌が最悪だったのですが、Flumぼっちゃんが遊びに来たらすっかり元気になっちゃいました。元気すぎてちょっと怖いほど。

More
[PR]
by lia-swiss | 2006-10-16 04:26 | 坊①

意思の疎通

昔読んだ本か何かに、言葉に出さなくても意思の疎通が上手に?!できる国民のランキングが載っていた。

ランキング第一位は

日本人。

やっぱり!

逆に言葉に出さないと意思の疎通が上手く図れない国民ランキング一位は

ドイツ語圏に住むスイス人。

スイス人と一括にしていなくて、ドイツ語圏の、ってところが

ああ、やっぱり!!

10位くらいまで載っていたような気がするのだけれど忘れちゃった。

夫はまさにその典型で、私が怒っていることに全く気がつかないような人。そんな鈍感な彼にまず”あの~私実は怒っているんですけど~。”と自己申告。そして更には“なぜ私が怒っているかというとですね・・・”と理由を一から説明しなくちゃいけない。これほどアホくさいことってなくって、説明途中でバカバカしくて、もういいっ、となる。まぁ、でもよく・・・そう、よ~く考えたら説明する程大した理由でもないからいいんだけど(笑)。

そうそう、付き合いだしたあの頃、このランキング見てすごく納得させられた。 この人(私にとっては)宇宙人。言わないと本当に分らないんだ、って。

あれから数年、言わなくても分かってもらえるという期待は捨て、言葉に出すように努力してきた。そのせいか、ついに私もこの宇宙人の仲間入りをしてしまったような気がする今日この頃。

私達夫婦の間には、あうん・・・なんてのは有り得ないかな。
[PR]
by lia-swiss | 2006-10-12 06:06 | ひとりごと

スペインで休暇

スペインに休暇で遊びに行ってきました。
e0089710_3575246.jpg


More
[PR]
by lia-swiss | 2006-10-06 03:17 | 休暇