スイス・チューリッヒ在住。スタバで一緒にコーヒー飲んでくれるママ友募集中!


by lia-swiss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ファミリーパーティー

前回お友達宅で行われたお雛祭りで皆が持ち寄ったご馳走の数々の写真を夫に、ね~皆すごいでしょう~!美味しそうでしょう~!と自慢げに見せたら、
夫: “あ~こうやって毎回美味しいもの食べているのね~・・・僕のいないところでっ・・・(ウソ泣)。”

仲間に入りたい?
入りたい!

ということで、夫の強い要望により、我が家でファミリーパーティーを開くことになりました。

More
[PR]
by lia-swiss | 2007-03-24 04:45

なんですってぇ~

以前、クリスマスのプレゼントにと夫からもらったブランド物のバックがちょっと壊れたので、それを修理してもらうために、いつもご用達の修理屋さんに持って行った。

バックを見せると、

お店のおやじ: あ~すごいことになってるね~。
私: そうなんです~。直してください。
おやじ: これだからパチものは駄目なんだよなぁ。
私: ホントですよね~。ったく、だからパチものは・・・?

へっ?パチもの?????

暫くお互い見つめ合う私達。

私:い、今何とおっしゃいました?
おやじ:?
私:パ、パチものっ??
おやじ:パチでしょ?だって。
私:パチじゃないよ。
おやじ: え~本当?
私: むか~!!!本当だよ。チューリッヒで買ったし。
おやじ: えっ、あのお店で?
私: そうだよ、そのお店で買ったし。その店パラーデプラッツにあるし(説得力ナシ)。
おやじ: ふ~~~ん・・・。
私: パチじゃないよ。
おやじ: あっそ。

ほっとけ、おやじ。例え、例えね、パチものでもだよ、君には関係ないじゃん。
って、本当にパチじゃないからっ(笑)!

もう、ちゃんと修理しといてっ。
[PR]
by lia-swiss | 2007-03-14 05:33 | ひとりごと

楽な散歩なんてない?!

坊と一緒に散歩、これ大変。

坊が歩くようになってからは、自由気まま。人に誘導されるのが嫌いなんでしょう。自分の思った所に、思いついた時に行きたい。

なぜか必ず今まで来た方向と逆方向に走っていくし、隙を見ては湖にダイブしようとするし、水たまりが在ろうものなら座り込んでそこから動かないし、ワンちゃんがやってくれば追いかけて行ってしまうし、走行中の車につっこんでいきそうになるし。・・・まあ、見るもの全て物珍しくって、大はしゃぎしたい気持ちは分りますけど、パパもママも大変です。

彼のミッションが阻止されると、道路に大の字になって両手・両足バタバタして大泣きなので(地面に砂があるとこれで天使ができますっ)、私達は、坊を追い掛け回すか、抱っこしているか、どちらかというわけです。平和な散歩道なんて在り得ない!ゆったり散歩どころじゃなくって、もうみ~んな汗だく(笑)です。

坊を追い掛け回している傍ら、ママとパパに手を引かれ一緒に散歩している坊と同じくらいの子供の姿を度々目にすることがあって、いいなぁ~と羨ましく思うこと多々。散歩できないのはうちの子だけなのか・・・と一時はちょっと心配になってしまいました。

それがですね、嬉しいことにここ1-2週間くらいで随分落ち着いてきました、我らがやんちゃ坊。先日、チューリッヒ市内、手をつないで一緒に散歩成功。私に誘導されるままに、大人しくテクテク歩いていました。びっくりです。疲れたら、バギーに大人しく乗ってくれたし。

調子にのって湖沿いにある公園にも遊びにいってきました。
湖にももう突進していきませんよ~。この日だけなのかな?
迷うこと無く湖に一直線、突進していくあの坊の姿は、恐ろしいけれど、なんだか可愛く・可笑しくもあって(笑)、もう見られないのかしら、とちょっと寂しく思ったり・・・。

坊の成長と共に散歩の形もここ1年どんどん変化してきました。
朝から夜まで始終泣いていた坊とは最初の3-4ヶ月殆ど散歩にでられなかったので、あ~早くバギーで外を散歩したい!と毎日切望していました。実際バギーで散歩できるようになると、あ~いつもバギーで移動面倒!早く歩くようにならないかしら、なんて。そんな日が思ったより早くやってくると、あ~バギーの中に静かに収まってくれて、ママが行きたい方向に文句も言わず一緒に来てくれるあの日の方が楽だった?!なんて思ったり。

坊もこの夏2歳になります。バギー卒業に向かって特訓、特訓だね。
いざバギーを卒業すると、やっぱり暫くの間は、あ~バギーはやっぱり楽だった~、になるんだろうな。
[PR]
by lia-swiss | 2007-03-11 04:37 | 坊①

おひな祭り

先日、いつものブロガー仲間の皆さんと一緒に、おひな祭りをしました。

この日のランチは皆それぞれ何品か持ち寄ることになっていたんですけれどね、さすが日本人妻達。見て下さい、この豪華な品の数々。
e0089710_5345086.jpg

全部テーブルの上にのりきらず、お雛様と一緒に。
e0089710_5354145.jpg

いっただきま~す!とすぐガッつきたいところですが、子連れはそうもいきません。辛いところです(笑)。とりあえずお預け状態で、まずは子供達から。

坊にさっさと食べ終えてもらいたかったんですけれど、坊meizちゃんお手製のコロッケにハマるの巻で、ご馳走様する気配全く無し!コロッケ、くれ~!くれ~!!うるさい、うるさい。私が他の料理をお箸で取ろうものなら、それじゃない~!コロッケ~!って、コロッケ指差して、これこれ、って怒るし。でも後からこのコロッケを食べて坊があれだけ固執していたの分かりました。本当に美味しかった!

他の皆さんの料理もホッペが落ちるかと思うほど美味しくって本当困ってしまいました。この一口でお終いにしよう・・・この一口で・・・なんて思いながらも、全然止められず、お腹パンパン。でも毎度のことながら、デザートもちゃ~んと頂きました(笑)。こんな自分が少し怖いです。
e0089710_536181.jpg

こちらmeizちゃんのシュークリーム。3つくらい食べたような・・・。
あ~今年こそは産後なかなかもとに戻ってくれない5キロをどうにかしたいと思っていたのに。もうこんな事してたら無理(笑)。

子供達は今回も私達をたっくさん楽しませてくれました。
ちょっと前までは、子供同士の絡みも無くって、皆それぞれ相手が見えているんだか、見えてないんだか、バラバラ行動だったんですけれど、最近は、喧嘩もするし、一緒に遊ぶし、・・・ 

いちゃつくし(笑)。

我らがプリンセス花ちゃんをめぐって壮絶なる戦いがBoysの(ママ達の)間で繰り広げられてきたのですが、ここにきてceyくんが彼女のハートをゲットしたようなんです。この日、ママ達が見守る中、二人は見つめ合ってチュ~!!!ですよっ。 おばさん、はずかし~って赤面しそうになりました。
今はまだ遊び友達のたっくん、これからどこまで頑張れるのか?坊、フルムスコ、それに今日は不参加だけれどサラサラヘアー美形のエルたんもいるからねえ。花ちゃんの恋の行方が楽しみです。

家に帰ってから撮った写真を夫に見せたら、僕達哀れな夫達もたまには仲間に入れてくれ!と懇願されましたので、次は家でファミリー・パーティー!ということで(笑)。
[PR]
by lia-swiss | 2007-03-02 05:16