スイス・チューリッヒ在住。スタバで一緒にコーヒー飲んでくれるママ友募集中!


by lia-swiss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こぶたちゃん

先日、天気が良かったので、いつものお散歩コース。
いつものように坊を連れてブタさんを見に行くと、そこには子ブタちゃんがいました。可愛い!
e0089710_3594249.jpg

皆で寄り添ってお昼寝中。
隣には、大きな、大きなママブタさん。
いつもは寝てばかりなのですが、今回は初めて動いている姿を目にしました。大きいから・・・迫力あって結構怖い(笑)。思わず後ずさりしてしまった、私達、腰抜け親子なのでした。

ブタさんを見た後は、ヤギさん。
e0089710_413271.jpg

”や~ぎ~さぁぁぁ~ん!” と一生懸命ヤギを呼ぶ坊。

この場所にたどり着くまで、徒歩30分。ブタさんに会いたいよね?ヤギさんは?ウサギさん待ってると思うな~、なんて坊を元気付けながら、やっと到着できるとっても微妙な距離。もう歩けない!と言われるのが怖くて始終ドッキドッキの私です。
[PR]
by lia-swiss | 2007-08-21 04:03 | 坊①

2歳になったよ

坊、2歳になりました。
まだ歩くことも、お話することもできず、意思表示することもままならなかった1歳の頃と比べると、この1年のその成長の早さにはただ驚かされるばかりです。自我がますます強くなり、自己主張・表現に一生懸命な坊。思ったことがなかなか私達に伝わらず、突然怪獣に変身してしまうこともありますが(だって魔の2歳児だものね!)、これも喜ぶべき成長の証です。どーんと構えてこれからもその成長過程を温かく見守っていきたいと思います。

誕生日の日は家族3人でピクニック。
ケーブルカーに乗って、見晴らしの良い場所へ行ってきました。
e0089710_16193736.jpg

市内からほんの少し足を伸ばせば、自然の多い、こんな素敵な場所に来られてしまうのが、ここスイスの良い所です。
e0089710_16201518.jpg
e0089710_16203782.jpg


2歳の坊は、こんな子供。
[PR]
by lia-swiss | 2007-08-19 16:18 | 坊①

お誕生日会

先日、我が家で一足早い坊2歳の誕生日会を開きました。
e0089710_52491.jpg

私と夫はイベント大好き夫婦。友達とワイワイ楽しい時間を過ごすのが大好きなので、子供9人+大人18人のお友達をお呼びして、私達にお付き合いいただきました。総勢30人の大パーティーで、準備段階でどうなることかと一時は心配しましたが、昨年同様、思い出に残る素敵なパーティーとなりました。

そう、昨年の坊の誕生日パーティーからもう1年。つい昨日の出来事のようだと思っていたのですが、坊と子供たちが一緒に座ってピザを頬張る姿を目の前にして、あぁやっぱり1年経ったのだな、と実感しました。もうママのお膝に座らなくても、一緒についてあげなくても、1人でちゃんとお食事できます。
e0089710_410965.jpg

e0089710_4154826.jpg

ランチは、またまた簡単BBQ。サラダ、付け合せくらいは、自分で作ろうよ、ということで、前日ひたすら作りました。スライサーで野菜を切り続けたせいか、今右腕筋肉痛です。筋肉痛が翌日すぐでないところが、あぁ悲しいところです(笑)。やっぱりビリーに私も入隊?!
e0089710_4125845.jpg

こんなに大人数分用意したことがなかったので、足りないのでは?と心配していた所、お友達が美味しいサラダを2品差し入れてくれました。ありがとう!
食事は、殆ど事前に用意してあったので、後はお肉を焼くだけ。坊もお友達との遊びにずっと夢中だったので、私も夫もゆったりとパーティーを楽しむことができました。

坊のバースデーケーキは、只今チューリッヒの奥様方に大人気のパティシエ、高橋さんに注文しました。ベリーとカスタードを使った子供用のケーキ。ぞうさんが大好きな坊のために、ゾウさん2頭で、とお願いしたら、こんなに素敵なケーキが届きました。
e0089710_4113656.jpg

e0089710_412259.jpg

パクッと一口で食べられるようなプチシューも頼みました。
今まで何度か注文させてもらったのですが、本当にどれも美味しくて、美味しくて。デザートには厳しい夫も、高橋さんのケーキの大ファンです。

大きなケーキの目の前に座らされ、キョトンとしている坊が印象的でした。
皆にハッピバースデーの歌を合唱してもらい、ロウソクをフー!素敵なケーキが坊のつばだらけにならないように、ママも手伝って一緒に吹き消しました。

今まで我が家のいたるところに散らばって遊んでいた子どもたちですが、ケーキのにおいをかぎつけて勢ぞろいです。お友達の愛娘、Mちゃんは、自分で前掛けを着けてスタンバイ。その姿があまりにも可愛くて、皆で大笑いしてしまいました。

お友達から沢山のプレゼントも頂きました。ありがとうございました。
今まであまりおもちゃを買い与えていなかったのですが、この誕生日でいっきに増えました。一人遊びが殆ど出来なかった坊ですが、このパーティー以来、頂いたおもちゃを使って一人で遊んでいることがよくあります。もっと早くに色々買い与えるべきだったかも?!(笑)

2歳の子供の誕生日パーティーにしては、少し大げさにお祝いしすぎたような気がしますが、ここは坊の誕生日と私と夫のパパママ2周年記念の合同パーティーということで、よしとしましょう。たまには、こうやってパーっと騒ぐのもいいじゃないですか・・・ね?!
里帰りが重なって暫く会っていなかった育児仲間とも久しぶりに集えて、とても楽しかった土曜日の午後。子供達のとびきりの笑顔を見て、私自身も沢山笑って、エネルギーしっかり蓄えました。

パーティーに来てくださった皆さん、お付き合い頂いて本当にありがとうございました。とても楽しいパーティーになったのも、皆さんのおかげです!

坊が寝る前に、今日のパーティー楽しかった?と聞いてみました。
ニコと笑って“Ja!”と頷いてくれました。

翌日。遊びすぎた坊のお昼寝姿。2時間寝た後、部屋を明るくしても、声を掛けても、反応なし。
e0089710_4174780.jpg

お願いだから、もうちょっとだけ寝かせて・・・。
[PR]
by lia-swiss | 2007-08-11 03:52 | 坊①

いってらっしゃ~い

ここ一週間ほど、友達に借りたGrey's AnatomyのDVDにハマリまくって、寝不足の私達夫婦です。このドラマを観ながら、大笑いしたり、泣いてしまったり、恥かしくって思わず枕で顔を隠してしまったり・・・もう大忙しの私です。

さて、今日は、義妹と彼女のボーイフレンドを空港まで見送りに行って来ました。彼らは今日から約1年、旅、に出ます。ダイバーの彼らは、インドネシア、パラオ、フィジー、タイ、オーストラリア、などの国々に行く予定らしいのですが、全て未定。何も決まっていません。その場その場で、次の目的地を決めていくのだそうです。

一年の休暇。羨ましなぁ・・・でも、一年なんてちょっと長すぎて逆に疲れてしまいそう。しかも、行き先も、ホテルも決まっていないだなんて・・・。
そんな風に思ってしまう私、もう若くないなー。

いってらっしゃ~い。
e0089710_5164261.jpg

楽しんでくるんだよ~!
[PR]
by lia-swiss | 2007-08-07 05:17 | スイス生活

夏のある午後

先日、懲りもせず、またもBadiへ。午後から行って、そこで友達と待ち合わせ。
またこの日も暑かった。

いつものようにプールで子供を遊ばせていると、友達の1人が5メートルの高さがある飛び込み台から湖にダイブするというので、見物がてら子供達も連れて皆で湖際へ。

飛び込むとは言ったものの、本当は怖いんだろうなーというのが、飛び込み台の上で躊躇している姿からよく窺える。飛び込もうかなぁーと思うと、後ろからちびっ子達が邪魔してなかなか精神統一(笑)する時間を与えてくれない様子。10分ほど経ったかな、皆が見守る中、やっとジャ~ンプ!子供たちも大喜びで拍手喝采。よく頑張りました!

夫に前もって電話して、会社からここに直行するように伝えてあったので、6時過ぎには彼も私達のグループに参加。芝生に敷いた敷物の上に皆で座って、冷たく冷えたビールをゴクゴク。6時くらいになっても、まだまだ日差しが痛い。

友達はディナーの約束が入っているとの事で、7時半にお別れして、私達家族は湖を見ながらそこで夕食を済ませることに。食事は、サラダ、ハンバーガーとフライドポテト。決して健康な食事じゃないけれど、こうやって外に座って湖を見ながらご飯を楽しく食べることって、心に良さそうでいいじゃない。

突然呼び出された夫も、夏らしくていいね、こういう呼び出しなら大歓迎!と喜んでくれた。

特別何も計画しなかった日が楽しい充実した日に突然変身して、なんだかとっても得した気分。
e0089710_555370.jpg

[PR]
by lia-swiss | 2007-08-05 04:05 | 坊①
坊、最近は気がつくと私達のベッドの上で、でんぐりがえしをしています。
最初は、前屈した体勢からなかなかコロンと前に倒れず、勢いをつけるべく足を一生懸命蹴っているその可笑しな姿に大笑いしていたのですが、どうにか前転できるようになってからは、首をひねってケガをしないかと、その姿を見るたびにヒヤヒヤしてしまいます。思わずキャーと声をだしてしまう、そんな臆病なママをよそに、坊は毎日練習に励むのでした。

さて、建国記念日、今年は過ごしやすい良いお天気でした。
毎年この日に集まるメンバーで、一昨年、昨年に引き続き、今年も我が家で夕食を一緒に。今年は、スーパーでスイス国旗の形をしたパン、お菓子、キャンドルなんかを買って、テーブルを飾ってみました。
e0089710_4554435.jpg

私のご近所には、たまたま花火をする人達が多いのか何なのか、建国記念日とシルベスターは家のテラスからは、花火が観ることができます。去年花火が禁止になったことから、今年は何時もより沢山の花火が観れそうだね、と皆で期待していたのですが、いつもよりやや少なかったような・・・。それでも、グルメのお友達夫婦が持ってきてくれたそれはそれは美味しいワインを飲みながら、テラスで花火観賞を楽しみました。

夜11時くらいに、花火の音で坊が目を覚まし、それから寝そうにもなかったので、思い切って私達のいるテラスに連れて来て、花火を見せることに。初めての花火には、ただただ、あんぐり。花火がすぐそばで上げられると、音はすごいし、花火自体もやはり大きいので、それはさすがに怖がっていましたが、あとは泣くこともなく、人生初の花火を楽しんでいたように思います。

来年は、うちも花火を買おうかな。線香花火みたいな小さなもの。日本では考えられないような大きな花火を個人であげてしまうスイスに、果たしてそんな小さな花火はあるのか?!
[PR]
by lia-swiss | 2007-08-01 18:37 | スイス生活