スイス・チューリッヒ在住。スタバで一緒にコーヒー飲んでくれるママ友募集中!


by lia-swiss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

言葉なんて

共通の言語を持たない二人ですが、仲良く遊ぶのに言葉なんて要らないのさ!
e0089710_243838.jpg

”Forza Italia!”とガッツポーズのお友達に対抗し、”Hopp Schwiz!”とガッツポーズをきめる坊。その二人の姿を見て、私達も、側にいた他のファミリー達も、皆大笑いしたのでした。
e0089710_431323.jpg

[PR]
by lia-swiss | 2008-03-30 06:26 | 坊①

牛さん大好き

以前坊と一緒に田舎道を散歩中、目の前にいた牛達が”モウ~~~!”と大きな声で一斉に鳴いたので、坊はビックリ仰天。あれ以来、牛さん恐怖症です。傍から見ていて面白いほど牛のを存在無視する坊でしたが、今日は恐怖症を克服しました。
e0089710_4245234.jpg

一生懸命牛さんに餌をあげる坊。
e0089710_425145.jpg

そんな坊の姿を見るのは嬉しいのですが、ママはこういう所苦手なのです。
[PR]
by lia-swiss | 2008-03-29 06:09 | スイス生活

嫌がられています

米米clubのベストアルバムを最近購入しました。
夫は、Zueri Westのアルバムを最近購入しました。

それぞれのCDは車のプレイヤーにセットしてあります。
どちらのCDをかけるのか、何の曲をかけるのか、その主導権を握っているのは、もちろん我らが魔の2歳児、坊くん。

なぜかZueri Westばかり選択する坊。しかも一曲終わるごとに”Schoen~(いいねぇ~)”と丁寧に感想付き。このままでは、わたしくの米米の出る幕がなくなってしまう。どうにかしなければと、夫のいない間Youtubeで昔の浪漫飛行のPVを坊に見せる事にしました。沖縄の綺麗な海を泳ぐお魚さんが沢山登場するPVにすっかり魅了された坊は、あれ以来車に乗ると必ず ”お魚さんの歌”と言って浪漫飛行の歌を選曲してくれるようになりました!作戦大成功。
現在、夫がZueri Westは?と聞けば、坊と私二人口を揃えて”ナイ~ン!”
Zueri Westが再び登場するチャンスはあるのでしょうか?!

こんな可笑しな曲聴きたくない、とブツブツ言っている夫ですが、嫌だといいつつ、ついハミングしてしまう、そんな自分がもう本当に嫌だと、また更にブツブツ言っております。

もう、好きなくせに(笑)。
[PR]
by lia-swiss | 2008-03-28 05:26

特等席

先日近所でゲマインデのフェスティバルがありました。
大きな大きな花火が夜空を彩ります。

我が家のリビングからのこの日の花火は絶景。毎年”すごい花火だね~”で終わらせていたのですが、こんな絶景を私達二人でひっそり楽しむのはもったいない!ということで、今年は日時を前もって調べ、義父母をその日夕食に招待することにしました。
e0089710_3522571.jpg

リビングの窓がキャンバスになったみたい。
黒いキャンバスに次から次へと色鮮やかな花火の絵が描かれていきます。

しかし、こんな豪華に花火を上げて一体何のお祭なのかしらん?!
[PR]
by lia-swiss | 2008-03-28 03:57 | スイス生活

イースター

イースター(復活祭)には、大人たちがそのシンボルとされるウサギや卵の形をしたチョコレート、彩色した卵などを詰めたイースターネストを家のどこかに隠しておき、そのネストを子供達が探すというお楽しみイベントがあります。

今年坊のために初めて用意しました。・・・夫が(笑)ですが。さすがチョコの国の人、チョコのことになると血が騒ぐようです。
夫が用意したイースターネスト・・・ネストの中に何かサーカスがあるよ!みたいな・・・良く分からないけれどイースターのイメージとは全く違うものでした。写真も撮りましたが、あえて載せないでおく事にします(笑)。

”坊はいい子にしていたから昨日イースターバニーがやって来て、プレゼントを置いていったはずだよ。何処にあるのかな、探しに行ってごらん。”と夫が坊に説明してから、坊のネスト探しが始まりました。簡単な場所に隠したのですが、見つけられない、見つけられない。指差して”ここじゃないかなぁ”。それでも分からない(笑)。結局しびれを切らした夫がネストを引っ張りだしてきて、そこで初めて坊の視界に入りました。

ネストを見つけると中からチョコレートを取り出して、”パパ(の分)、ママ(の分)、坊(の分)”と言いながら私達にも分けてくれました。”これは全部坊のものなんだよ。でも毎日一個ずつ、ね。”と夫が言うと、本当に一つだけ、小さなウサギのチョコレートを手に取ってとても嬉しそうにしていました。

外出先などや、義父母かチョコレートを坊にと頂いた時は、そのまま食べさせていましたが、私達から坊にあげたのは実は今回が初めて。これを機に毎日チョコがもらえると思われてしまうのはちょっと怖いな、と心配していたのですが、こんなに嬉しそうにしている我が息子の顔をみてしまったら・・・来年は巨大バニーのチョコレートを買ってしまいそうです。

チョコを食べ終わってから、ハッピバースデー・トゥー・ユー♪元気良く歌う坊なのでした。
[PR]
by lia-swiss | 2008-03-23 16:11 | 坊①

川原で特訓さ

僕、将来野球のピッチャーになるの。
e0089710_5344196.jpg

ひたすら石を川に投げる坊。
円盤投げ、ソフトボール投げ、スケバン刑事投げ・・・色々お試し中です。
e0089710_5345990.jpg

[PR]
by lia-swiss | 2008-03-22 00:03 | 坊①

まだ熱冷めてませんっ

うふふふふ・・・
届きました、米盛I。
新米ですので、まずは過去ライブから。

米米クラブってこういうバンドだったんですね。
テレビでしか観た事がなかったので今まで知りませんでした。
ライブが大人気で当時チケット入手が困難だったという事にとても納得です。
音楽あり、芝居あり、下ネタあり(笑)で、面白いのなんのって。
音楽ジャンルも幅広いですねー。歌謡曲なんて昭和の香りがプンプンして臭い臭い(笑)。どんな曲でもそれらしく歌えてしまうCS石井さん、さすがです。

こんなに面白いバンドが身近にいたのに、私たっらなぜ洋楽に走ってしまったのかしら。あぁなぜリアルタイムでファンじゃなかったんだろう・・・。
今更ですが、後悔でいっぱいです。
[PR]
by lia-swiss | 2008-03-08 05:11

肩の力を抜いて

坊は1歳半くらいになる頃から、世間でよく言われている世にも恐ろしい魔の二歳児にすっかり変身しておりました。

何を聞いても、ナイ~~~ン!何を言っても、ヤダヤダヤダ!
まだ自分では出来ないのに何でも挑戦したがり、出来ないと癇癪をおこして物に八つ当たり。自分の思い通りにならなければ、何処でも所構わず床の上で大の字になり大泣き。

あのクリスマスの中耳炎の後くらいからでしょうか。坊更にパワーアップ(涙)。私の我慢の限界にひたすら挑戦してくる坊との戦い・・・ちょっと大げさですかね。でも、とにかく何をしても満足しない、泣き喚く、癇癪を起こす、の連続で、一体どうして欲しいのか、どうしたら良いのか全く分らず、お手上げ状態でした。

寒いからタイツを履こうね。
ナイ~~~ン!ギャ~!
でも寒いから履かないと風邪引いちゃうよ。
ナイ、ナイ、ナイ、ナイ!ギャ~~!
そう、じゃそのままでいなさい。
ギャ~~~!
何?タイツ履きたいの?
ナイっ!赤い靴下がいい!ギャ~!
でも寒いから、タイツの方がいいじゃない?
やだ~。ギャ~~~!
泣き止まないので、仕方がなく赤い靴下を持っていくと、それを私から奪い取り床に叩きつけてまたまたギャ~~~!

では、どうしろと?(涙)
これが靴下ならまだいいですが、ヨーグルトとかを力いっぱい床に叩きつけられた時なんかはもう・・・ねぇ。おのれ~!(プルプル・・・)

それでも、子供が成長するには欠かせない大切なプロセスなのだからと自分に言い聞かせ、イライラする気持ちを出来るだけぐっと抑えてきました(もちろん爆発することもあります!)が・・・限界というのは突然やってくるのですねー。

More
[PR]
by lia-swiss | 2008-03-07 05:15 | 坊①